山上汽船ブログ
STAFF BLOG

神峯6号 入渠中です。2020.02.10 月 09:44

砂打ちと言う作業をしてもらいます。

造船所の人は「砂打ち」とは呼ばず、なにかカタカナ使ってカッコいい呼び方してました。覚えられません。

高速で砂を放出してサビだの汚れだの削り飛ばします。

まるでケルヒャーのように見えますが

水を含めて放出しないと

砂塵が

ご近所さん

クレームだそうです。

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : お知らせ(新着情報) スタッフブログ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です